人気ブログランキング |

シンガポールで日本語と英語のバイリンガル教育を行っております。是非一度当園にご見学にお越しください。


by irohakids

<   2019年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

デーツ

a0318155_15043263.jpg

Hari Raya Puasa前のこの時期、
イスラム教徒の五行のひとつである
『断食』が行われます。

この期間中だけ開かれる
バザールは大盛況。
断食明けにはみなが集まって食したり
関連イベント、チャリティー活動も
開催されます。

断食は日中行い、日没後、食事を食べます。
すぐに 食事をすると 胃に負担がかかるため、
デーツや水分、軽食をとり
その後に お食事になります。

このデーツは 
イスラム教の聖典コーランでは 
「神の与えた食物」とされて
特別な食材でもあります。



a0318155_15045655.jpg

デーツ(ナツメヤシ)は、
木に実をつけたまま
自然乾燥するため 
天然のドライフルーツです。
整腸効果や免疫力アップに
効くと言われています。


シンガポールのいたる所で手に入るデーツ。
是非この機会に 味わってみてください。






by irohakids | 2019-05-31 15:08
シンガポール日本人会クリニック主催で
『やさしい子育て(幼児編)』のお話会があります。

こどもへのやさしい関わりをやさしく学んでみませんか?
シンガポールで子育てする中で、
こどもとの付き合いで戸惑ったり、困ったり、
イライ ラしたりすることはありませんか?

ゆったりとやさしい気持ちで子育てをしません か?

講義テーマ 「0~6歳のこころの発達」

  ・どんな風に子どもの心は成長していくのか。
  ・それぞれの発達に合わせた親の関わり方。
  ・グループトーク、質疑応答など

クリニックのサイト


日時:  2019年6月21日(金)10:00~12:00
対象者: 幼児のお子さんを持つお父さん、お母さん
  (日本人会の会員でなくても、
どなたでも参加できます)
講師:  臨床心理士・公認心理師 坂牧 円春
場所:   日本人会 class room3
住所:  120Adam Road 289899
参加費: S$30
定員:  15名(先着順)


こうした会に参加することで
一度立ち止まり こどもたちとの関わりを考えたり、
家庭での役割を見直す機会にもなると思います。

是非ご参照ください。

a0318155_13541754.jpg

 

by irohakids | 2019-05-31 13:56

Mail Box

相手のことを思い、お手紙を出したり、
お返事が届くとうれしいですね。

ネット社会だからこそ、こうした手書きの
手紙でのやりとりの意義や喜びを
こどもたちに 伝えていきたいものです。


a0318155_13280158.jpg

こどもたちには 英語で書かれたお手紙を返しています。








by irohakids | 2019-05-31 13:34

こいのぼり

海外で暮らすこどもたちが 安全に安心して
大切な幼児期を過ごすことができるよう
職員一同、毎日心を砕いています。

こどもたちがどこにいても、誰といても
幸せになれるように想う気持ちは
いつの時代も変わらないものです。

毎年かけている『こいのぼり』も
園に心を寄せていただき、ご寄贈いただきました。

ーWebより引用ー

諸説ございますので、ご参照ください。

『こいのぼり』の由来

中国の故事に 流れの激しい滝をのぼり切った鯉が
龍となり、天に登った『登竜門』の伝説があります。

鯉は清流だけではなく、沼でも池でも生きられる
生命力の強い魚ということもあり
「どんな環境にも耐え、立派に成長するように」と
立身出世を願って こいのぼりを
飾るようになったそうです。


a0318155_17001527.jpg



こどもたちの健康と成長を祈って。


a0318155_17040939.jpg

ほりきりのこいのぼりは 元職員の手作り。
五月人形も、卒園児のおばあさまが
お作りくださいました。

こどもたちへの温かいおもいがいっぱいの
端午の節句になりました。



by irohakids | 2019-05-02 16:34