シンガポールで日本語と英語のバイリンガル教育を行っております。是非一度当園にご見学にお越しください。


by irohakids

母として、妻として、保育士として

いろは幼稚園では 20代から60代の先生方が
現場で活躍されていらっしゃいます。

幼稚園の先生は、
多岐にわたる業務を並行しながら取り組み、
専門知識を深く学びながら保育士として
経験を積んでいきます。

こどもたちの大切な幼児期だからこそ、
1日1日を丁寧に向き合います。

その責務の大きさ、教育の奥深さは
経験を積めば積むほど、こどもたちの成長を通して、
実感していくものです。

だからこそ、中途半端な気持ちでは担任という職務は
受けられず、人生の様々なステージに立った時、
離職をし、二度とフルタイムで幼児教育業界に
戻ってこない先生方が後を絶ちません。

時に 身体を壊したり、冠婚葬祭
さまざまな節目を体験することで
相手を思いやる気持ちや
配慮、気づきも生まれるものです。
一時 現場から離れることがあったとしても
学びや発見があり
体験することにより
保育者としても、人としても、
魅力的になります。

これからという時期に
大好きな現場を離れざるえない環境、
不理解、制度不備というのは 
残念なものです。

いろは幼稚園では、
開園当初から あえて
さまざまな年代の先生方をお雇いし、
健全な年代分布の会社として、
人が社会の中の一員として
活躍できるよう皆で協力して、歩んできました。


下記の文章は 
この春に 本帰国された先生が 
思いあふれることばを残してくださいました

時に 仕事をお休みされることもありましたが、
普段の誠実な仕事ぶりを見ていたので
皆でフォローしあいました。

その大らかな人柄や情熱を感じ 
誰もが 信頼をおき、愛される先生でした。

一緒に歩めたことに感謝し、
これからも ずっと想い出を大切にしていきます。

そして、彼女が これからも、ずっと 
現場で活躍されることを
心から願ってやみません。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


子どもたちの元気な声と笑顔溢れる
いろは幼稚園。

ここは「妻」としての私でなく、
「母親」としての私でもない、
私が「私」らしくいられる場所です

夫の転勤でシンガポールに来て
一年半が経った頃何気なく開いた幼稚園のブログには、
子ども達の日々の様子や保護者イベントの様子、
日本の伝統行事やシンガポールにいるからこそ
触れることのできる異国の行事の写真が
たくさん掲載してありました。


子どもたちの育ちを何より大切にする園の方針に共感し、
あっという間にすべてのページを読み終えていました。


読み終えると同時に、
「この幼稚園で働きたい!」
「いろは幼稚園の一員となりたい」
と強い憧れが芽生えました。


シンガポールに来て間もないころ、
ローカルの園で一年間働いており、
ピアニカ指導、日本語クラスを担当していました。

はじめた頃は英語も流ちょうではなく
悔しくて涙したこともありましたが、
やはり子ども達の笑顔に毎日包まれるこの職業。

大変な中にも何物にも代えがたい「やりがい」を
感じながら悔しさをバネに頑張ることができました。

しかし年度を終える頃に、
子育てとの両立に悩み、退職を決意しました。
そんなこともあり、再びシンガポールで幼稚園教諭として
働くことに迷いはあったのですが、
思いきって いろは幼稚園への転職を決めました。


それからあっという間に過ぎ去った一年間
子どもの病気や、学校行事の際は
快く休みを取らせていただき、
おかげで我が子にも寄り添うことができました。

先生方にはたくさん助けていただき、
たくさん迷惑をかけましたが、
嫌な顔もせずいつも支えてくださりました。
支えて励ましてくださる先生方皆さんのおかげで
ここまで働くことができました

小さい頃からの夢だった
「ようちえんのせんせい」になって、12年…
その間に結婚、二人の子どもの出産、
シンガポールへの転勤を経験しました。

環境の変化はあったものの
大好きなこの仕事を続けられたのは、
第一に夫と子どもたちの理解や協力、
そして何より、職場の皆さんの支えがあったからです。

その中でもいろはで担任として過ごした
一年間は本当に実り多いものでした。

限りあるシンガポール生活の中で
一歩踏み出した「勇気」が、
私らしくいられる時間を与えてくれました。

もし、この地で働くことを迷っていらっしゃる方が
いらっしゃったら、
経験者としてお伝えしたい…

少しの勇気を出してみませんか?

「自分」らしく輝ける日常が待っていると
信じてみてください。
そしてそのあとに広がる景色は
きっと今後の人生にも大きな光を与えると私は信じています。

最後に、初めていろは幼稚園のホームページを開いたあの日、
そこで見た生き生きとした先生方の姿がとともに
いろは幼稚園の一員として働けたこと、
心から感謝しています。


a0318155_09143868.jpg

求人募集を行っております。
皆様からのお問い合わせ、お待ちしております。

【 採用条件(資格等)

・幼稚園教諭・保育士の資格保持者

・研修・試用期間有

【 勤務条件 】

役職  :  クラスの担任

語学  : 日常会話ができる方また語学習得に積極的な方を優遇いたします。

条件  : 幼稚園教諭、保育士の経験者

【休日】

週休2日/園が指定する休日/シンガポールの祝日/その他長期休暇

【待遇(給料等)

経験年数と園規定により決定いたします。

【 応募締切 】:採用者決まり次第終了

【 応募方法 】:下記までEメールにて

「履歴書・職務経歴書」をお送り下さい。

書類審査を経て面接を行います

【 本求人・採用に関する連絡先】

メール: irohajeis@outlook.jp

(いろは幼稚園 求人担当者)



[PR]
by irohakids | 2018-05-09 09:15 | 幼稚園の先生・求人