シンガポールで日本語と英語のバイリンガル教育を行っております。是非一度当園にご見学にお越しください。


by irohakids

Hari Raya Celebration

多民族国家のシンガポールでは GoodFridayやChristmas(キリスト教)、Vesak Day(仏教)、Hari Raya(イスラム教)、Deepavali(ヒンドゥー教)など、年間を通して 各宗教の関連日が祝祭日として定められています。

他にも 道教の方が行うクス島の巡礼、華人の方の清明節(お彼岸のような日)、Cingay Parade(旧正月後のパレード)、Thaipusam(ヒンドゥー教のお祭り)、端午節(Dragon Boat Race) などの民族、宗教に因んだ伝統行事やお祭りがあります。

7月6日の‘Hari Raya Puasa’は別名Aidilfitri(アイディルフィトゥリ)とも呼ばれ、6月上旬から1か月行われた断食月が明けたことを祝うイスラム教最大のお祭りです。

Hari  = 日

Raya = 偉大な

Puasa = 断食


園でも、こどもたちやご父兄の方にそうしたシンガポールならではのお祝いを紹介しました。
ご挨拶の仕方 (サラム:握手して、その手を自分の胸に当てるあいさつ)、マレー系ならではのお菓子やお料理を試食したり、普段馴染みのないイスラム教のぶんかにも触れることができました。

ここシンガポールに住んでいるからこそ体験できること、英語の先生から本物の文化を学べる機会に恵まれ、とても豊かな時間を過ごすことができました。

Selamat Hari Raya !!!

Hari Raya Celebration_a0318155_02094381.png



by irohakids | 2016-07-11 01:52 | いろは幼稚園