シンガポールで日本語と英語のバイリンガル教育を行っております。是非一度当園にご見学にお越しください。


by irohakids

ご見学のご案内

いよいよ3月になり、園内では 卒園式に向けて 進級に向けて 各クラスでさまざまな取り組みをしています。
あっという間なようであり、振り返ると実にたくさんのことに取り組んできた濃い毎日でした。
4学期になり こどもたちもクラスも 本当にみんな一人一人が自信を持ち、そして園生活を楽しんでいる姿を見て 本当に頼もしく、そして嬉しく感じます。
卒園生とはあと2週間となりましたが、1日1日を大切に過ごしていき 心のアルバムに思い出を刻んでいこうと思います。

さて 現在2016年4月からのご入園のお問い合わせをいただいております。
見学は随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ご見学は平日の保育時間内に行っております。
また、行事や保育に支障がないお時間帯でのご案内となりますので、ご予約なしでお越しいただいた場合 ご要望に添えませんので 必ず事前予約していただきますよう ご協力をお願い致します。

また、2015年3月21日-2016年4月10日までの期間は既に予約をお受けしている方以外は ご見学及びオリエンテーションのご案内ができませんので ご了承ください。
予約状況につきましては 園までお問い合わせくださいませ。


<申込方法>
お子様の名前、ふりがな、年齢、希望日時、参加人数(大人/こども)、連絡先お電話番号をお書き添えの上、下記のメールにてお申し込みください。

Email    
irohajeis@outlook.JP   (※ JPは小文字の置き換えてください)

※ いろは幼稚園のホームページ
URL  http://www.iroha.sg/

※ MRT Mountbatten 駅からの道順 (サークルライン)  
URL  http://irohakids.exblog.jp/19656817/

皆様からのお問い合わせをお待ち申し上げております。


<入園に際して>

ご見学をいただいた後、入園をご希望されるの方に登録手続きをしていただきます。
登録用紙と登録料($214)をご提出していただいた時点で登録となります。
登録の時点でクラスに空きがある場合はご入園いただけますが、空きがない場合、また入園希望月が先の場合はウエイティングとなります。
なお、登録料に関しましては、いかなる場合も返金ができませんので、ご理解をいただいた上でご登録くださいませ。
基本的には、お申し込みをされた順番にご案内をしておりますが、お子様の年齢、学年、状況により、総合的に判断させていただいております。


<ウエイティングについて>

年間を通し、人の流れには波がございますので ご見学からすぐに入園ができる時と タイミングによりご見学のご案内も難しい時期もあり 当園としても大変心苦しく思っております。
現在N2クラス以外はご案内できますので ご見学ご希望の方はご予約の上是非お越しくださいませ。


<トライアルクラスについて>

いろは幼稚園ではお試しクラスや短期間でのお預かりをしておりません。

在園児の園生活を安定した状態で 毎日充実した保育にし、こどもたちがのびのびと過ごせるように 日々保育者間で打ち合わせを重ね、保育にあたっております。
不特定多数の外部のご見学者が常に園内にいたり、短期でお子様方をお預かりをし、慣れない環境で泣いているこどもが入れ替わり立ち替りお試しでクラスに入る状況では 在園児の園生活にも多大な影響を与えます。

いろはでは ECDAの定める保育者数をはるかに超える人数で保育を実施しておりますが、それでも日々の活動や園行事を行うために 職員間で協力し合っており 日々安全にまたしっかりとこどもたちを見守るために 普段先生方は休む間もなくお仕事にあたられています。

新入園児が入園をしてきた際には こどもたちが園生活に早く馴染むようにと 先生方は寄り添って こどもたちをサポートをしています。
自分で自立ができるようにと またこどもたちが園生活のよいイメージをもってスタートできるように声をかけています。

ご父兄の皆様が幼稚園を決める際に いろいろな園を実際にお試しになりたいという気持ちは十分に理解できますが、幼稚園は教育施設ですので、在園児のこどもたちが適正年齢相応の保育を通年を通し受けられるように そしてそれが大人都合で 在園児の園生活に影響がないようにできるだけの配慮をしたいと考えております。



<特別支援のお子様の入園に関して>

現在お子様の発達や入園のご相談についてのお問い合わせをいただいておりますが、現段階では 療育の分野での準備が整ってございませんので、当園では基本 保育を行うにあたり、特別な支援が必要なお子様のお受け入れは行っておりません。

療養を必要とされるお子様のお受け入れに際しては医師、保育士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、臨床心理士、児童指導員などと園の枠を超えて連携をし、お子様の成長を支援していく必要がございます。
お子様の発達の特徴や症状、診断などによっても治療法や関わり方もそれぞれのお子様によっても大きく変わってきますので 早期発見、早期療育を始めることが大切だと考えております。
周囲の理解と正しい知識による個別指導、支援により、こどもたちの可能性はより広がると信じております。

当園では日々の保育を通じ、こどもたち一人ひとりに寄り添い、サポートしていきたいと考えておりますが、上記の理由により、入園考査の際にお受け入れを検討することがございますが ご了承くださいませ。


ご見学のご案内_a0318155_05132188.png
by irohakids | 2016-03-07 04:38 | いろは幼稚園