シンガポールで日本語と英語のバイリンガル教育を行っております。是非一度当園にご見学にお越しください。


by irohakids

スクールランチ

今日は山本園長と共にLiang CourtにあるDulcetStudioでいろは幼稚園のランチを請け負ってくださっているCreative Food Concept Pte Ltdと打ち合わせをしてきました。

いろは幼稚園では成長期にあるこどもたちが食べるお食事にはこだわりたいという思いからこれまでに何社もの業者と打ち合わせをしてきましたが、中にはコスト重視で食の安全性や栄養面が二の次になっているところや謳い文句と実態が違うところなど様々なところがありました。

しかし、いろは幼稚園が提携しているCreative Food Concept Pte Ltdは食品の製造、品質管理において高度な衛生基準を満たしている会社だけに与えられるHACCP ( Hazard Analysis Critical Control Point Inspection System )の認定を受けていたり、食に対する思いも熱く 安心してお願いできる唯一の会社でした。

食材、調味料、衛生面、食品の扱いなどもしっかりと管理・こだわり・流通ルートをお持ちで今日もその話を伺いましたので、ご紹介いたします。

1)食材の扱い方

お写真に載っているミートソースに入っている黒豚は日本から輸入されたものだそうです。

一般的に輸入の段階や加工して店頭に出す際、また家庭に持ち帰り保存をする際に 冷凍・解凍が繰り返されることが多いと、食材そのものの味や食感が落ちてしまったり、安全性が保たれないこともあるそうです。

食材・食品は空気に触れることで劣化が進んだり、扱い方や保存の仕方により、本来あるべきうまみや水分が流れるのでCreative Food Concept Pte Ltdでは仕入れの段階から調理の段階の間に1回だけの解凍ですむように工夫され、より新鮮で旨みが保たれたまま提供できるように流通や扱いにも細心の注意を払っていらっしゃるそうです。

a0318155_21530238.jpg

2)フレッシュジュース

試作会の際に日本の山形産のりんごのフレッシュジュースをいただきました。

贅沢にも日本のふじをそのままの生ジュースにしたものです。($3.5  DulcetStudioにて)
 

その場で作りたてのものをいただき、私たちもビタミンチャージされました。

a0318155_21541243.jpg

Creative Food Concept Pte Ltdでは食材のみならず調味料などもわざわざ日本から取り寄せ お弁当にも生かしてくださっていらっしゃるので 提供してくださるお弁当は本当に素晴らしいものとなっています。

お写真のものは洋食の試作で、これから更に1品加えたり、改善してくださるそうで、細部まで厳しいチェックをしてくださいました。

子どもたちが楽しみにしているランチが安心・安全で 美味しく出来たてのものを和食はたんぽぽDELIから、洋食はDulcetStudioからお届けできるのは嬉しいことです。


[PR]
by irohakids | 2014-02-15 22:00 | いろは幼稚園