シンガポールで日本語と英語のバイリンガル教育を行っております。是非一度当園にご見学にお越しください。


by irohakids

内装工事が完了しました

日系幼稚園を開園するにあたり、ありとあらゆる業者、企業、専門家の方々とのコネクションを作ってきました。

例えば 不動産会社ですと何十社とやり取りをし、実際に何十もの物件を見て、物件だけではなく周りの環境を調査をしたり、様々な条件を確認し、実際に交渉や手続きを始めても、途中で話がダメになることも多々ありました。
どんなにいい担当者にあたっても、ご縁がなかったり、好意的ではない担当者でも、いい物件ならば食い下がって交渉することもありました。

同じように結果的には各業種で1,2社としか取引を行わないとしても それまでにそれぞれ何倍もの会社や人に会い、実際に話を進めていくことにより、信頼関係を作り、お付き合いをスタートさせていただくことができます。

お蔭さまで 本園は素晴らしい業者や担当者の方に出会うことができ、尊敬する教育者、専門家に恵まれました。業務を行っていく上で そういったサポートがあるのはとても心強いことです。

しかし、本当にこれまで色々とあり、時にその理不尽さに涙が止まらなくなることもありました。

幼稚園の内装工事でも 専門の日系会社であるならば スケジュールをすべて組み、工事が既にスタートしている段階でドタキャンをされたらどんなにこちらが困るか分かっていて、内装工事の受注のお断りをされたこともありました。

同じ日本人の子どもたちのために、いい幼稚園を作ろうとこれまで一生懸命してきましたが、その対応をしてきたのが日系企業だっただけに余計悲しい気持ちにもなりました。

しかし、そんな時でもお付き合いのあったYM PROJECTSというローカル会社が助けてくれました。

YM PROJECTSは困っている時、細部の修正、突然の追加工事注文などでも すぐに迅速にプロフェッショナルな対応をしてくれ、色々なアドバイスをしてくれたり、現場の方々にも的確に指示を出してくれたり、毎日現場に寄って作業を確認したり、ドタキャンされた業者の業務を引き受けてくれ、限られた期限の中で夜遅く休日返上で応してくれたりと感謝してもしきれないほど 本当にきめ細やかに対応をしてくれました。

もちろん、ビジネスだからしてくれることもあるのかもしれませんが、YM PROJECTSの方々は本当に顧客の声に応えようとしてくださる姿勢がいつも伝わってきました。

また、YM PROJECTSのスタッフ一同が常に目を配ってくださるお蔭で その取引業者の方々も きちんとした対応をしてくれるところばかりでした。

誠実に働く人の周りには 常に同じように高い志の方や専門の人たちが集まるのだということを ここでも見せてもらいました。

いろは幼稚園はYM PROJECTSの内装工事のお蔭で素敵な幼稚園になりました。

内装工事が予定より遅れてしまったため、まだ外壁などの工事が終わっておりませんが、いずれ子どもたちが通ってきてくれる際には心地よい空間になるようこれから準備を進めていきたいと思います。

是非、皆様のお越しをお待ちしております。

a0318155_232267.jpg

※画像のお花はYM PROJECTSからいただきました。
YM PROJECTSの皆さん、本当に本当にありがとうございました。


【 いろは幼稚園のホームページ 】   
http://iroha.sg/
※英語でもご覧いただけます
[PR]
by irohakids | 2013-12-08 02:32 | 幼稚園ができるまで