シンガポールで日本語と英語のバイリンガル教育を行っております。是非一度当園にご見学にお越しください。


by irohakids

シンガポールの祝日

a0318155_283524.jpg多民族国家のシンガポールでは 民族間の融和・共存のためにお互いの信仰や儀礼の尊重がされています。

<宗教信仰構成>
仏教徒 33%
キリスト教徒 18%
イスラム教徒 14%
道教徒 11%
ヒンドゥー教徒 5%
その他

シンガポールでは、日本ではあまり馴染みのない祝祭日も垣間見ることができます。
ラマダンの時期には特別メニューがレストランにでてきたり、お店でも提灯やお菓子が出回っていたり、さまざまな装飾や行事が見られます。

各園でも、ナショナルデーでは「赤と白の服を着て登園」というお便りをもらったり、各国の踊りやお話しを聞き、工作をしたり、歌ったりと シンガポールの祝日を祝う機会があります。

海外で生活しているからこそ こうした異文化に触れられ こどもたちも貴重な体験できます。 


1月1日 New Year's Day
太陽暦の新年。シンガポールでは連休はなく、1日だけ祝日となります。

2月Chinese New Year (旧正月)
旧暦の正月を祝うもので、中華圏で最も重要とされる祝祭日。中国語で「春節」とも呼ばれます。
中国系が約75%をしめるシンガポールでは、最も盛大な行事の一つです。
街中が赤を基調とした正月飾りで彩られます。

4月 Good Friday (聖金曜日)
イエス・キリストが十字架にかけられ その受難と死を記念する日です。
復活祭(イースター)前の金曜日です。

5月1日 Labour Day (メーデー) 
労働者の日です。

5月 Vesak Day 
釈迦の誕生を記念する仏教の祭日です。旧暦で4月最初の満月の日にあたります。
仏教徒にとっては一番大切な日とされ、日本では「花祭り」と呼ばれ、4月8日に釈迦誕生祭を祝います。

8月 National Day (独立記念日)
シンガポールがマレーシアから分離独立した日です。
記念式典や花火、戦車のパレード、航空ショーなど 国をあげての大イベントが催され、更なる発展を祈念します。

8月 Hari Raya Puasa
イスラム教徒がラマダン(断食)明けを祝う日です。
イスラム暦の10月1日に行われ、イスラム教最大の祭りとなります。
(イスラム教では1年を10ヶ月に分けます)
Hariは'日'、Rayaは'偉大な'、Puasaは'断食'という意味です。

10月 Deepavali
ヒンドゥー教徒にとって最も盛大な祭りの日です。
ラマダン(断食)明けの行事の一つで、ヒンドゥー教徒の正月にあたります。
別名「光の祭典」とも呼ばれ、サンスクリット語でDipaは'Lamp',awaliは'row,line'を意味し、善の象徴でもある光の神クリシュナが、悪のナラカスラに勝利したことを祝う祭りです。

11月 Hari Raya Haji
イスラム教の祝日で「メッカ巡礼祭」または「犠牲祭」とも呼ばれます。
イスラムの世界ではEid Al-Adhaと呼ばれ、ヒジュラ暦の12月10日からメッカに向かって歩く巡礼の最終日にあたります。
羊や牛の肉を奢り、貧しい家庭にも分け与える「喜捨」が行われます。

12月25日 Christmas
イエス・キリストの誕生日です。各所で嗜好をこらしたイルミネーションが飾られます。

※日付のない祝祭日は毎年変動します。


【 いろは幼稚園のホームページ 】
http://iroha.sg/
(英語でもご覧いただけます)
[PR]
by irohakids | 2013-09-19 02:20 | シンガポールの幼児教育事情