シンガポールで日本語と英語のバイリンガル教育を行っております。是非一度当園にご見学にお越しください。


by irohakids

寄贈品をいただきました

今日という日は二度ときません。
どんな生き方をするか、どんな考え方をするかは自分で決めることです。
どんな状況であっても 自分にもやれることはあるのだということを 私はこの日系幼稚園開園に向けて歩んでいる今、日々実感しています。
正直、がっかりすること、どうしようもないこともたくさんあります。
それでも前に進めば 素晴らしい出会いもあり、アイディアも広がり、厳しい面があろうとも どうにかしたいという気持ちが強ければ 勇気をもって行動にうつせます。

こどもたちに「生きる力」を身につけさせたいと思った時には、自分の経験をもとに教えがちですが、本当の教育は‘考える術を学ぶこと’だと思います。
それは決して楽な道ではありませんが、自分で動いているからこそ得られるものは 与えられたものよりも ぐっと価値のあるものに感じます。
こどもたちに「生きる力」を問う前に 自分がまずそういう人でありたいです。

  知るだけでは足りない。それを使わなければいけない。
  願うだけでは足りない。それを実行しなければいけない。  
  ゲーテ(詩人)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は日本の園に勤めていた頃に親しんでいた月刊絵本や遊具などを寄贈していただきました。
1冊1冊見せていただき、懐かしさや当時受け持っていた子どもたちのことを思い出しました。

ご賛同いただいた気持ちに感謝致します。
いずれはお気持ちに恩返しができるよう 日系幼稚園開園に向けて 頑張っていきますので、これからも応援、宜しくお願い致します。

【いろは幼稚園のホームページ】
http://iroha.sg
※英語でもご覧いただけます。

a0318155_2334736.jpg

[PR]
by irohakids | 2013-09-07 16:13 | ありがとうございます