Teacher's Day 2017

毎年 Teacher's Dayには

子どもたちが 登園時に

先生方に「ありがとう」と言いながら

先生に抱きついたり

照れながら カードなどを渡す姿が見られます。

本当に 微笑ましいものです。


日々 子どもたちと向き合う先生方。


朝早くから出勤し、

学期中は 週末でも 子どもたちや保育のことを

考え続けています。


幼稚園教諭は 専門職として

「こどもたちの未来をつくる仕事」です。


今年は Hari Raya Hajiの影響から、

いつもより 早く2017831日(木)が

シンガポールのTeacher's Dayと 定められました。


このTeacher's Dayを通じて

先生たちが自分の職業に誇りを持ち、

「また明日からも頑張ろう!」という思う

大切な日です。


素敵なひとときになりますように。


a0318155_02285363.jpg

a0318155_02252870.jpg


いろは幼稚園 
http://www.iroha.sg/
FACEBOOK 
https://www.facebook.com/Iroha-Kindergarten-いろは幼稚園-1497438800476197/


[PR]
# by irohakids | 2017-08-29 02:22 | 行事

Mountbatten Centre

いろは幼稚園のあるMountbatten Centreの工事も完了し、
新しく遊び場ができました。

a0318155_02402247.jpg
a0318155_02405228.jpg

[PR]
# by irohakids | 2017-08-27 02:39 | お知らせ

園庭拡張工事完了

園庭拡張工事も終わりました。
早速 今朝 朝顔を植えました。
キレイな朝顔がたくさん咲きますように。

a0318155_02430652.jpg


[PR]
# by irohakids | 2017-08-25 02:41

ご見学・夏休みについて

お子様にとって初めてご家庭から一歩踏み出し、社会を知る場、
それが幼稚園です。

幼稚園には友達がいて、先生がいます。

こどもたちにとって幼稚園での出会いはかけがえのないものであり、
これから社会性や人生の土台を培っていく大切な大切な幼児期では、
さまざまなことを環境から吸収していきます。

家族以外の外の世界の人との出会いから、
少しずつ信頼関係を気づき、
心から安心して過ごせる場所が幼稚園となります。

いま多くのお子様が日本や諸外国からシンガポールへお引越しをなさり、
海外で幼児期を過ごしています。

今まで慣れ親しんでいたお友達や地域、園から離れ、
新しい住まいや環境に様変わりしたことで 
こどもたち自身もその変化に戸惑うことも多くあるようです。

私たちいろは幼稚園ではそんな子ども達がまた自分を出し、
落ち着いて過ごせるように 職員が一丸となりお子様を迎えております。

各学年1クラスずつの園ですので、
園では学年を超えて、こどもたち同士がともに
「見て学び、経験して学び、教えてあげる事でまた学ぶ」ことを実践しています。

こどもたちは集団生活でしか得られない喜び、楽しさ、悔しさ、感謝、感動などを
経験していくなかで友達の存在の大きさや大切さにも気付き、
誰かを思いやる気持ちも生まれてきます。

それはこどもたち一人ひとりが安心して園生活を送れるようになったからこそ
芽生えた気づきでもあります。

私たちいろはの職員はこどもたちが大好きです。
こどもたちの成長を手助けしていく過程で 逆に多くのことを子どもたちから学ぶこともあります。

些細なこともで職員間で分かち合い、よりよい園になっていくようと取り組んでおります。

いろは幼稚園を開園をして 4年目。
これまで紆余曲折ありましたが、どの経験も糧となり、更に前進しようという強い気持ちと
多くの絆が生まれました。

いろは幼稚園ではお子さまの成長のためにできること、 
こどもたちの笑顔のために、これからも 毎日の保育に励んでいきたいと考えております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いろは幼稚園では 夏休中も ご見学を承っております。

事前予約制となりますので、下記の連絡先からお申し込みください。


 メール management@iroha.sg

 ホームページのメールによるお問い合わせより アクセスくださいますようお願いいたします。
 URL  http://www.iroha.sg/contact/index.html

※お問い合わせの際にはお子様のお名前、学年、連絡先、希望日時もお知らせください。

みなさまのお越しをお待ちしております。


a0318155_12222812.jpg

a0318155_12224107.jpg

いろは幼稚園 
http://www.iroha.sg/
FACEBOOK 
https://www.facebook.com/Iroha-Kindergarten-いろは幼稚園-1497438800476197/

[PR]
# by irohakids | 2017-07-26 11:58 | いろは幼稚園

幼稚園教諭募集

いろは幼稚園は シンガポールという海外の地でも、こどもたちはありのままに受け入れられ、安心して通える園です。
保育では、シンガポールのよさや英語を取り入れながら、日本の伝統的な行事や文化を大切にし、日本人ならではのきめ細やかな指導を行います。

職員同士がアイディアを出し合い、特技を生かし、こどもたちの笑顔のために、一緒に園を作ってくださる方を大募集いたします。

幼稚園の職員は日本人をはじめ、様々な国籍の人が一緒に働くことになります。
また、クラスは一人ひとりの子どもを丁寧にみられるように、英語の教諭との2人担任となります。

教職員の数は園児に対して、とても多いので、こどもたちの園生活はとても穏やかです。
職員にとっても仕事と生活のライフバランスが取れるような職場環境ですので 結婚、子育てをしながらも働いているベテラン保育士が多く勤務しております。
さまざまな世代の職員が勤務しており、保育士として学ぶ機会にも恵まれ、専門性が高まる環境です。
海外での就業経験がない方でも、安心してお仕事をしていただけます。

毎日笑顔で過ごせるお仕事を一緒にしませんか。
お気軽にお問合せくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 採用条件(資格等) 】
・幼稚園教諭・保育士の資格保持者
・DP. PRの方
・研修・試用期間有
 
【 勤務条件 】
役職  : クラスの担任
語学  : 日常会話ができる方また語学習得に積極的な方を優遇いたします。
条件  : 幼稚園教諭、保育士の経験者
勤務時間: 月~金 8:00~17:00
     (園行事などがある場合は週末出勤もあり)

【休日】
週休2日/園が指定する休日/シンガポールの祝日/その他長期休暇

【待遇(給料等) 】
経験年数と園規定により決定いたします。

【 応募締切 】:採用者決まり次第終了

【 応募方法 】:下記までEメールにて「履歴書・職務経歴書」(写真付)をお送り下さい。
書類審査を経て面接を行います

【 本求人・採用に関する連絡先 】
メール: irohajeis@outlook.jp
(いろは幼稚園 求人担当者)


a0318155_11561710.jpg

いろは幼稚園 
http://www.iroha.sg/
FACEBOOK 
https://www.facebook.com/Iroha-Kindergarten-いろは幼稚園-1497438800476197/

[PR]
# by irohakids | 2017-07-26 11:56 | 幼稚園の先生・求人

National Day Celebration

今年 シンガポールは 建国52周年を迎えます。

国を支えるナショナルサービスも 設立50周年の記念すべき年。各地で様々な取り組みが行われています。

参照URL  https://www.mindef.gov.sg/NS50/

是非 この機会に シンガポールの歴史に触れ、
強い絆を体感してみては いかがでしょうか。


a0318155_14122932.jpg


園にも 警察官の方々が来てくださいました。
a0318155_14122135.jpg


a0318155_14121592.jpg

[PR]
# by irohakids | 2017-07-25 13:46 | 行事

National Day 2017

シンガポールでは 私たち日本人は外国人であり、
この国の人口比率からみると圧倒的な少数民族に属します。

海外に住んでいる者として その国の文化を尊重し、
その国のルールに従うというのは当然のことです。

日本であれば家に入る時靴を脱ぐために上がり框があり、
下駄箱も備え付けられていますが、ここシンガポールでは 
日本にはない住宅事情があります。

それは住まいのみならず、食生活、医療保険制度、生活習慣、文化や歴史など ありとあらゆることが違います。

その地域の法律や習慣を知らないばかりに、
非常識な行動や人を不愉快にさせてしまったりすることがないよう、知る努力をすることの必要性を強く感じます。


いろは幼稚園では 通年を通じて さまざまな宗教行事の紹介、異文化に触れる機会を設けています。
まず 親である私たちが正しい知識を持ち、多民族の人たちと共生していけるように 世界観を広げ、違いを楽しみ、受け入れる寛容性を身につけたいと考えています。


a0318155_00490637.png

89日は シンガポールのNationalDayです。

52年前の196589日、シンガポールは独立して共和国になりました。

毎年この独立記念日に向けて、各建物にはたくさんの国旗が飾られ、街灯にもバナーが飾られるなど街中がお祝いムードに溢れます。

シンガポールの独立の経緯は 
当時のマレー人優遇政策を採ろうとするマレーシア中央政府との軋轢が激化した結果のもので、
マレーシア連邦からシンガポールが追放される形での望まれない独立でした。

そのため、当時のリー・クアンユー首相は独立を国民に伝えるテレビ演説で,その悲壮感からか涙を流したと言われています。

その特別な思いがあるNational Dayでは 毎年大々的にお祝いが行われます。

2017年のテーマは One Nation Together です。

URL  https://www.ndp.org.sg/about 

毎年 強いメッセージ性があり団結の機会にもなる出し物やパレードなどは 圧巻です。

ナショナルデー当日のみならず現在は こども向けにも 
ナショナルデーに因んだイベントも各地で行われています。

http://www.littledayout.com/2017/07/19/national-day-2017-things-to-do-activities-singapore/


是非 この機会に足を運ばれてみてください。

a0318155_00510493.png


[PR]
# by irohakids | 2017-07-20 00:48 | 豆知識

英語でヨガ

子育て中、こどもたちが小さいと 目が離せず、
体力的にも メンタル的にも
余裕がない時があります。
そんな時こそ 静かに自分の身体と向き合ったり、
ふと立ち止まる時間も 大切ですね。

英語でYOGAのクラスでは ゆっくりとした動き、基本ポーズを中心に行いました。




a0318155_15175779.jpg



a0318155_15171918.jpg



いろは幼稚園 
http://www.iroha.sg/
FACEBOOK 
https://www.facebook.com/Iroha-Kindergarten-いろは幼稚園-1497438800476197/

[PR]
# by irohakids | 2017-07-10 15:19 | ご父兄イベント
先日 ブギスにあるサルタンモスクと Malay Heritage Centreへ行きました。

サルタンモスク
URL  https://ryokoukankou.com/singapore/sightseeing-bugis-sultan-mosque.php

日本に住んでいると イスラム教の方と接する機会がなかったり モスクに行くことすらありません。


今回のご父兄イベントでは Hari Raya Puasaにかけ 
シンガポール(マレー文化)の歴史を振り返り これからの時代に不可欠な‘多様化’について 学びました。


これからを生きるこどもたちは 言語だけではなく、
違う民族、違う宗教の方々とも同じスタートラインに立って 生きていかなければなりません。

こどもたちが 大学生、社会人になる2030年頃には 世界の第一宗教は
キリスト教から イスラム教に人口比率が変わると言われています。

親である私たちが 正しい知識を学び、偏見を持たずに、世の中の情報を自分の物差しで
判断できるように関わり方を変えれば 感じ方も 接し方も変わります。

10年後、20年後の将来がどうなるのかわからないからこそ、 
こどもたちの可能性を狭め、足を引っ張るようなことなく ここシンガポールのように
変化を恐れず、寛容に、柔軟に取り入れられるようになりたいものです。

ここシンガポールは 歴史の狭間に翻弄されながらも 柔軟に 多様性を受け入れ
発展してきた国です。
私たちは 今 ここに住んでいるからこそ 学べることがたくさんあります。

シンガポールにいるうちに そうした違いを認め、違いを受け入れ、
どこにいても 誰といても 幸せになれるこどもたちを作っていきましょう!!


a0318155_10570566.jpg

a0318155_10574371.jpg

a0318155_10582695.jpg
いろは幼稚園のホームページ
  URL  
http://www.iroha.sg/
いろは幼稚園のFACEBOOK
  URL  
https://www.facebook.com/Iroha-Kindergarten-1497438800476197/




[PR]
# by irohakids | 2017-07-10 10:59 | ご父兄イベント

選手宣誓より

甲子園の東京都予選の選手宣誓のニュースを読みました。

早実の清宮君の選手宣誓全文より。

 

「宣誓。
私たちは野球を愛しています。

私たちは野球に出会い、野球に魅せられ、野球によって様々な経験を重ねてこの場所に立っています。

いよいよ今日から夢の舞台へのたった1枚の切符を得るための戦いが始まります。


私たちは東東京、西東京の頂点を競うライバル同士ですが、同時に同じ夢を追いかける同志でもあります。

青春のすべてをかけて戦うことができる幸せと喜びを、支えてくれるすべての皆様に感謝しながら、野球の素晴らしさが伝わるよう、野球の神様に愛されるように、全力で戦うことをここに誓います。」


人生において 夢中になれるものがあり、仲間に恵まれ同じくひたむきに汗を流せるものがあること、それは 地位や名誉よりもその経験を持てることは幸せなことです。

どんなに一生懸命であっても 評価は人からされるものであり、結果がでるとは限りません。

しかし、望みを捨てずにがむしゃらに取り組んだ過程で生まれる自信は 何物にも代えられません。その価値を知っているからこそ 周りにいる者も そうした人たちを支えることができます。

この宣誓の言葉を聞いた時に、甲子園予選だけではなく、どの現場でも 誰にでも当てはまることばだと思いました。

幼児教育の現場も 日々の行いは地道で 心が折れそうになることも多々ありますが、それでも 今を一生懸命生きること、人を繋ぎ、自分や仲間を信じることで 明日へとつながります。


そうしたこどもたちを育てるために 私たち自身も本気で日々取り組んでいきたいと思います。


a0318155_19395880.jpg


a0318155_19392799.jpg



a0318155_19391452.jpg



[PR]
# by irohakids | 2017-07-10 00:40 | メッセージ