<   2016年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Jacpa体操教室

いろは幼稚園では今年度よりJacpa体操教室にお越しいただき、体操のレッスンを行っております。
年間を通し、並び順、跳び箱、巧技台、ボール運動、縄跳び、鉄棒などに取り組みます。

これまでもホリデープログラムに毎年お越しいただき、こどもたちの成長を見守っていただいておりました。
正課クラスとして より一層充実したプログラムを行いますので、ご期待ください。

JacpaWeb-site

URL http://www.e-jacpa.com/index.php

a0318155_05470165.gif


[PR]
by irohakids | 2016-05-19 05:50 | ホリデープログラム

韓国料理教室

今回のお料理教室は‘こどもたちも食べられる韓国料理’を教えていただきました。

見た目も色鮮やかで、そして体にもうれしい栄養満点の‘ビビンバ’、そしてヘリョン先生お手製の絶品鶏わかめスープ、さっぱり食べやすい手作りキムチをいただきました。

身体を温め、美肌効果もあり、バランスのとれたメニューに、心も体も大満足な2時間でした。

韓国では古くから「食薬同源」というほど食生活に対する信頼も厚く、また食べ物を分け合って食べることで人とのつながりも深まるとされているそうです。

しかし、これまで外食先やお惣菜で韓国料理を食べることがあっても、なかなか自分で作る機会もなく、また「作り方がわからない、難しそう」と構えていました。

今回先生のレッスンを受け、馴染みのある食材で簡単に実践できること、愛のひと手間で美味しさがアップすることを学ぶことができました。

こどもたちにとって食卓は家族や大切なひとたちとの心の交流もできる大切な場所になります。

下記は先生のサイトですが、美味しそうなメニューのみならず、日々の生活の中で 先生ご自身も共食を通じ、お子様、ご家族との関わりを大切にされていらっしゃる様子も伺えます。

食事はお腹が満たされるだけではなく みんなを笑顔に、幸せにするものです。

これからもこうしたご父兄イベントを通じ、よりこどもたちとの生活が豊かであたたかなものになるような企画していきたいと考えています。

今回こうした機会を作ってくださったSpoonfulに感謝すると共に、参加くださったご父兄の皆様にもご参加いただきまして、ありがとうございました。

ヘリョン先生のサイト

URL    http://www.koreancooking.sg/

ヘリョン先生のお母さまのお教室

URL    http://www.jeon-kyonghwa.com/

a0318155_02461009.png


[PR]
by irohakids | 2016-05-19 02:45 | ご父兄イベント

絵本の紹介

いろは幼稚園には数多くの絵本の蔵書がございます。
オープンスペース、各保育室には図鑑からものがたり絵本まで そのほとんどを日本のものは日本から、英語のものはアメリカから取り寄せ、図書コーナーを充実させています。

当園の先生おすすめの絵本を紹介いたします。

a0318155_18422391.jpg「子どもの頃からこれまで、たくさんの本と出会い、絵本の世界を楽しんできました。
お気に入りの本や大好きな本は数え切れないほど…。
その中でも特に大好きな本があります。
「どんなにきみがすきかあててごらん」という絵本。
ちいさなうさぎとおおきなうさぎが二匹でどれくらい相手の事が好きかを比べっこするお話です。
小さな体をいっぱいに使ったり、色々な言葉で「すき」の大きさを表現するちいさなうさぎと、穏やかで、温かく包み込むようなおおきなうさぎのやりとりは、親子のようにも感じられ、昔、父や母の下で絶対的な安心感の中で過ごしていた自分と重なり、懐かしさがこみ上げてきます。

大人になると「すき」を言葉にする事を恥じらうようになりますが、幾つになっても「すき」と言ってもらえるのは嬉しい物です。
この本を読むと、愛する大切な人に「すき」と伝えたくなる、そんな温かな気持ちになる絵本です。 」


この絵本を読み、こどもたちもお母さま方も保育者も この絵本を通じ、こころに響くメッセージに触れ、お互いほっこりとすることでしょう。

日本や全世界からシンガポールに引っ越してきたこどもたち、大好きなお母さまから離れての集団生活で不安を覚えるこどもたちもいるでしょう。
いろは幼稚園ではご家庭から出て、社会に踏み出すこどもたちを全身そのまま受け止めます。
こどもたちの可能性を信じて繰り返し繰り返し関わり、地道な日々の生活をしっかりと取り組むことで こどもたちは安定した環境の中で過ごすことができます。

いろは幼稚園では1歳半のお子様からお預かりをしており、現在PN,N1クラスではお受入れができる状態となっております。
こどもたちに対し多くの先生が各クラスにいらっしゃいますので、本当に1学期とは思えないほど穏やかな関わりや園生活が営まれています。

ご見学をご希望される方はお問い合わせの上、是非一度ご来園くださいませ。

<お申込み方法>
お子様のお名前、ふりがな、年齢、希望日時、参加人数(大人、こども)、連絡先電話番号をお知らせください。

<電話>
6908‐5086
<メール>
irohajeisあっとoutlook.jp   ※‘あっと’を@に替えてください。

お気軽にご連絡ください。
a0318155_05230119.png


[PR]
by irohakids | 2016-05-18 05:22 | 絵本紹介

大英博物館展 

世界最大級の博物館‘大英博物館’は約800万点もの所蔵品を誇り、美術品のみならず考古学的な遺物や工芸品など多岐にわたる文化遺産のコレクションがあります。
現在シンガポールの国立博物館では現在特別展として‘Treasures Of The World From The British Museum’が催されており、各大陸の素晴らしい銘品や何十万年前の貴重なものから、世界の戦争から免れ、残されたものなど 時空を超えて集まった至宝を観ることができました。
静かに厳かな空間の中に置かれた芸術品、日々の暮らしの中で使われていた道具、信仰の対象、ゲームや宝飾品などを 間近で解説を聞きながらまわることができ、豊かなひと時を過ごすことができました。
時代や住んでいた地域は違っても、人々が幸せを願う思いや家族への愛は変わらず、生活の営みから生まれたものや当時の最新技術を垣間見られるものもあり、日本語ガイドの方のお話を伺いながら見て回ったことで、より楽しむことができました。
下記のサイトでは大英博物館の方が搬入をされていらっしゃる様子が見ることができます。

[PR]
by irohakids | 2016-05-17 04:45 | ご父兄イベント

こどもの日

‘こどもの日’は こどもたちの成長を願うと同時に両親にも感謝する日でもあります。

5月5日には「こどもの日集会」を行い、こどもたちが作ったこいのぼりを飾り、‘こどもの日’のお話しをみんなで楽しみました。

乳幼児期は、人生の中で最も大きな成長をする時期です。
園ではこどもたちの可能性を信じ、伸ばす手助けをする保育を行っています。

シンガポールという多民族国家という環境のなかで、クラスメイト、保護者、職員に見守られながら、こどもたちはのびのび、楽しく、健やかに成長をしていきます。
グローバル社会を生きていくこどもたちが、「こころ、からだ、知恵」のバランスをとりながら、これからを生きていく土台つくりをしていきます。

みんな鯉のようにたくましく育ちますように。

a0318155_01535928.png
[PR]
by irohakids | 2016-05-08 01:53 | 行事

Labour Day

Labour Day

「労働者の日」の日です。
国によって英語のつづりが異なり(Labor / Labour)日付けも異なります。
今年はLabour Dayが日曜日にあたったため シンガポールでは翌日の月曜日も振替休日となりました。


下記はLabour Dayについてまとめました。
諸説ございますので、参考までにご覧ください。
(日本では‘メーデー’という言い方の方が一般的ですので ここでは‘メーデー’とし 書きます)


5月1日、国際的に行われる労働者の祭典です。
世界的に毎年5月1日がメーデーとされています。

メーデーのきっかけとなったのは、1886年5月1日、アメリカで後のアメリカ労働総同盟が8時間労働制を要求して行ったストライキとされています。
当時の労働者は低賃金で1日12時間以上働かされるなど、過酷な生活を強いられており、これを改善するために労働者自らが立ち上がりました。
3年後にパリで開かれた大会では、8時間労働制実現のデモを行うことが決議され、さらに5月1日を労働運動の日に設定され、メーデーは国際社会に広がることとなりました。

日本で初めてメーデーが行われたのは、1920年、東京、上野公園です。
集まったたくさんの労働者らが、8時間労働制や最低賃金法の制定などを訴えました。

近年、経済が安定し5月1日がゴールデンウィークの長期休暇に含まれるようになって以来、メーデーへの参加者は減少しました。
今ではメーデーの関心が薄れてきていますが、「1日8時間労働、8時間休息、そして残りの時間は自分たちの自由な時間のために」というメーデー誕生当初の主張は今も語り継がれています。

ちなみにヨーロッパではメーデーを労働者の日とだけではなく、「五月祭」を楽しむ祝日としており、花の王冠をかぶせた「五月の女王」を仕立てる伝統行事などが各地で開催されています。

下記はシンガポールのリー・シェンロン首相のFacebookのサイトです。
5月1日に行われた大会の様子などを読みしることができます。


URL   https://www.facebook.com/leehsienloong/

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐



幼稚園のご見学も随時受け付けております。
園行事やこどもたちの保育に支障のない日時にご案内をしております。
いろは幼稚園では在園児の園生活を最優先するため、ご見学も予約制としております。
お手数ですが、下記の連絡先にお問い合わせの上、お越しくださいますようお願い申し上げます。

<場所>
MRT Mountbatten駅(サークルライン) 出口Aより徒歩5分 
駅からの道順
  http://irohakids.exblog.jp/19656817/

<お申込み方法>
お子様のお名前、ふりがな、年齢、希望日時、参加人数(大人、こども)、連絡先電話番号をお知らせください。

<電話>
6908‐5086
<メール>
irohajeisあっとoutlook.jp   ※‘あっと’を@に替えてください。

お気軽にご連絡ください。
皆様の来園をお待ちしております。

a0318155_19154616.png


[PR]
by irohakids | 2016-05-01 19:12 | 豆知識